はやこまブログ

(当サイトはプロモーションを含みます)

旅行 音楽

盛運輸アリーナ(青森県)の情報まとめ(キャパ、周辺の暇つぶし場所、アクセスなど)

投稿日:2023年5月21日 更新日:

コンサートやライブが開催されることの多い盛運輸アリーナ(青森県営スケート場)。これまでに様々なアーティストが公演してきました。

そんな様々なアーティストがコンサートやライブをする盛運輸アリーナの場所やキャパ、周辺の暇つぶし場所、アクセスなどの情報をご紹介します。

ちなみに、「盛運輸アリーナ」の読み方は「もりうんゆ」です。「さかりうんゆ」や「せいうんゆ」ではありませんのでご注意を。

盛運輸アリーナの場所

盛運輸アリーナは青森県青森市にあります。

盛運輸アリーナのキャパ(収容人数)

盛運輸アリーナのキャパは、通常時は2,028人です。少ないですね。しかしこれはスケート場としての利用した場合の話です。

ライブやコンサートの時はステージの位置によって7,000人ほどの収容人数になります。

ほかのコンサートで使用される会場と比べてみると以下のとおりです。

  • さいたまスーパーアリーナ 37,000人
  • 横浜アリーナ 17,000人
  • 大阪城ホール 16,000人
  • 日本武道館 14,500人
  • 両国国技館 11,000人
  • 日本ガイシホール 10,000人
  • 幕張メッセ 9,000人
  • 盛運輸アリーナ7,000人
  • 東京国際フォーラム 5,000人
  • Zepp Osaka Bayside 2,800人
  • Zepp Tokyo 2,700人
  • Zepp Nagoya 1,800人

上記の人数はおおよその最大収容人数です。

実際のコンサートやライブでは、ステージの位置によってキャパは変わってきます。

・あわせて読みたい
>>>「ライブやコンサートをより楽しむためのおすすめアイテム

盛運輸アリーナ周辺の施設、暇つぶし場所

盛運輸アリーナ周辺にある施設や、暇つぶし場所をご紹介します。

盛運輸アリーナの周辺にはたくさんの暇つぶし場所がありますので、時間を持て余すことはないでしょう。

会場から北に歩けば、飲食店や商業施設がたくさんあります。

具体的には、ドン・キホーテ、イトーヨーカ堂、ラウンドワン(スポッチャは無い)があります。どれも徒歩約10分圏内にあります。

同じ距離にカフェや飲食店もたくさんありますので、ライブが始まるまでにいろんな場所で暇つぶしできますよ。

・あわせて読みたい
>>>「ライブやコンサートをより楽しむためのおすすめアイテム

盛運輸アリーナへのアクセス

電車

最寄り駅は青森駅です。新幹線で行くなら新青森駅が最寄り駅です。

青森駅からならバスに乗り、浪館中央循環線の「スケート場」バス停で下車が良いでしょう。

ほかにも、土日や祝日のみ運行しているサンドーム線の「スケート場」バス停で下車しましょう。

浜田循環線の「イトーヨーカドー青森店前」バス停で下車する方法もあります。この方法なら、バス停から徒歩約10分で盛運輸アリーナにつきます。

新青森駅からは、タクシーで約20分で到着します。

最寄りの青森自動車道の青森中央インターチェンジから約1分のところに盛運輸アリーナはあります。

飛行機

最寄りには青森空港があります。青森空港からはタクシーで約20分ほどの場所にあります。

・あわせて読みたい
>>>「ライブやコンサートをより楽しむためのおすすめアイテム

-旅行, 音楽

執筆者:

関連記事

歌を練習している女性

カラオケが上手くなる方法【テクニック不要】

カラオケの上達方法を調べても、テクニック論ばかりでうんざりしていませんか。テクニックはもちろん大事なのですが、テクニックよりももっと効果的な方法が1つあります。これが出来たら上達への大きな一歩を踏み出せるでしょう。

コンサートで盛り上がっている様子

三重県営サンアリーナへコンサートに行くなら知っておきたいお得情報

サンアリーナで開催されるコンサートに行くあなたへ、サンアリーナのキャパやアクセス、周辺の洋菓子店の情報などをご紹介しています。近くにある伊勢神宮などの観光名所もご紹介しています。

降水確率の意味をわかりやすく解説(雨が降るか降らないかをざっくり説明)

降水確率についてわかりやすくざっくり解説します。降水確率別に「雨が降る・降らない」「傘がいる・いらない」とご紹介していますので参考になれば嬉しいです。

鍵盤でB4の音域を表している

音域別カラオケ人気曲(最高音B4)

音域別のカラオケ人気曲をご紹介します(音域B4)。カラオケのレパートリーを増やしたり、宴会で無理なく歌えそうな曲を探すなどにお使いください。

音域を表す鍵盤

音域の説明

本サイトにて紹介している曲の「音域」の考え方を説明します。