土木

「役務費」の読み方は「やくむひ」では無く「えきむひ」

投稿日:

役務費を「やくむひ」と読んでいる人がいますが、間違えです。

正しくは「えきむひ」と読みます。

懲役(ちょうえき)や服役(ふくえき)のように、役は「えき」とも読みます。

「やくむ」と入力しても「役務」に変換されないですよね。

役務費とは公共工事の積算では、

  1. 土地の借上げ等に要する費用
  2. 電力、用水等の基本料
  3. 電力設備用工事負担金

といった費用を、共通仮設費の役務費に計上することとされています。

・あわせて読みたい
>>>「 効率の良い土木の勉強方法 

-土木

執筆者:

関連記事

車両用防護柵の意味や種類について解説(Gr、Gp、Gc、Gb)

ガードレールやガードパイプなどの車両用防護柵について、その意味や種類、使い分けを解説しています。

【間知ブロック・空洞ブロック】ブロック積の2種類の違いをざっくり解説【土木・建築】

ブロック積をざっくり言うと「間知ブロック」によるブロック積と「空洞ブロック」によるブロック積の2種類あります。それぞれの用途や違いを解説しています。

cbr

現場CBR試験、設計CBR試験、修正CBR試験の違い

舗装工事の際によく使われる「現場CBR試験」と「設計CBR試験」と「修正CBR試験」の違いを簡単にご紹介しています。

平板載荷試験とCBR試験の違いをざっくりと解説(どちらも原位置試験だけど全然違います)

平板載荷試験とCBR試験の違いをざっくりと解説しています。

長さの単位「m」「cm」は「メートル」「センチメートル」とは言わない?土木業界での特殊な言い方を解説

土木業界では「m」「cm」のことを「メートル」「センチメートル」とは言いません。土木業界で言われる特殊な言い方を解説。