生活

わずか3千円から買える「月の土地」をサプライズプレゼントしよう

投稿日:2019年8月12日 更新日:

月とカップル

夜空を見上げると現れる月。古くより月は日本人に愛されてきました。十五夜や満月、おぼろ月など月にまつわる言葉も多く、また海の満ち引きも月が影響しています。

そんな誰でも見たことのある「月の土地」を買うことができるのを知っていますか?しかも、たった3千円ほどで購入できちゃいます。

地球上の土地を買うのは何かと大変ですよね。高いし、手続き大変だし、買った後は税金が発生するし・・・。でも今からご紹介する月の土地はネットで簡単に買うことができますよ。

月の土地を持っている人はあなたの周りにきっといないでしょう。プレゼントしたら驚かれること間違いなし!自分自身のために買ってもきっと話のネタになるでしょう。

月の土地の買い方

月の土地は「ルナエンバシージャパン」で買うことができます。この会社は、月の土地を販売しているアメリカのルナエンバシーの日本代理店です。

普通なら土地を買うなら不動産屋で買うのが一般的ですが、月の土地の場合は、この「ルナエンバシージャパン」のホームページより簡単に注文・購入ができますよ。

ルナエンバシージャパンのホームページより購入の手続きをすれば、約1週間程度で「月の土地権利書」などが届きます。

ちなみに、地球の土地のように登記をする必要はありませんし、固定資産税などの税金を払う必要もありません。1度購入してしまえばそれ以上の費用は発生しません。月に行けないから維持管理費もかかりません(笑)

月の土地の値段

ルナエンバシージャパンでは、月の土地を1エーカー 2,700円で売っています。

1エーカーというのはイギリスやアメリカで使われている面積の単位です。日本で言うとおおよそ4,000平方メートルで、1,200坪ほど。テニスコート約15面分の広さです。

もし東京でこれだけの面積を買うなら、20億円はかかります(笑)2,700円で買えるのはありがたいですね。

月の土地を買うと届くもの

「ルナエンバシージャパン」 にて月の土地を注文すると以下のものが届きます。

  • 月の土地権利書(英語版と和訳版)
  • 月の憲法(英語版と和訳版)
  • 月の地図
  • 土地所有権の宣言書コピー(英文)

「月の土地権利書」は名前が入った状態で届きますので、プレゼントで送ると喜ばれるかもしれませんね。「月の地図」には、月のどの土地を買ったのか書かれています。これで夜空を見上げる度に「月のここの土地を買ったんだ」と感じられますね。月の憲法があるのには驚き(笑)

月の土地をプレゼントする

年中通してプレゼントする機会って結構ありますよね。そんな時に、他人とはかぶらない「月の土地」をプレゼントしてみてはいかがですか?例えば以下のような場面でプレゼントしてみるのも良いでしょう。

  • 誕生日
  • バレンタインデー
  • ホワイトデー
  • クリスマス
  • 父の日・母の日
  • 二人の記念日
  • ちょっとしたお祝い
  • 自分へのプレゼント

月の土地がプレゼントされるって、とてもロマンティックですよね。星が好きな彼や子どもは喜ぶでしょう。月の土地を持っている人なんてなかなかいませんから、サプライズになること間違いなしです。

今は個人で月へ行けませんので、「月へ行ける日が来るまで一緒にいよう」とか「月へ行ける日が来るまで長生きしてね」といったメッセージを込めてプレゼントするのも良いかもしれません。

連名で注文もできるので、大切な人と隣り同士で月に土地を持つこともできますよ。

自分自身へのプレゼントとして買うのも良いですね。話のネタにもなるし、「月の土地権利書」などを部屋に飾れば驚かれること間違いなし。

ギフトカードでプレゼント

多数の人にプレゼントをするなら、「ギフトカード」で月の土地をプレゼントすると喜ばれるでしょう。例えば以下のような場合です。

  • 披露宴の景品
  • 引き出物
  • イベントの景品
  • パーティーの景品

ギフトカードでプレゼントをすれば、ギフトカードをもらった人が個々に注文することができます。メッセージカードもあわせて送ることができますよ。

月の土地を持っているなんてほとんどいないに等しいですから、きっとビックリすると思います。他とは被ることがないサプライズプレゼントになること間違いなし。


・あわせて読みたい
>>>「星に名前を付けてプレゼントができるのを知っていますか

まとめ

意外と安い値段で月の土地が買えることが分かったかと思います。しかもネットで簡単に購入できます。

あなたはこれまでに月の土地をプレゼントされたことはありますか。きっとないと思います。あなたの周りでも月の土地を持っている人はなかなかいないのではないでしょうか。だからこそあなたが誰かに月の土地をプレゼントすると、インパクトがあること間違いなしです。

せっかく渡すプレゼントなのに、すでに持っていたり、今まででも誰かにもらったことがある物だと少し残念ですよね。月の土地だったら持っている人も少ないでしょうし、きっと驚かれるのでとても印象的なプレゼントになるでしょう。

ロマンティックなプレゼントですが、今現在では月へ行くことは不可能です。せっかく買った土地ですが実際に見に行けませんので残念ですが、夢があって良いですよね。いつか誰でも月に行ける日が来ることを楽しみに待っていましょう。

-生活

執筆者:

関連記事

たくさんの数字

一、十、百、千、万、億、兆の次は?兆より先の単位と簡単な覚え方

あなたは数字の単位をいくつまでご存じでしょうか。一、十、百、千、万、億、兆・・・その先を知っている人はごくわずかです。兆より先の数字の単位と、その覚え方をご紹介します。

スマートフォンを操作している様子

スクリーンショットより便利な「画面メモ」を使おう

スクリーンショットをよく使うかたは、画面メモも使ってみるとより作業がはかどりますよ。ガラケーを使っていた方は、画面メモのイメージがすぐにわくのではないでしょうか。画面メモのおススメの使い方もご紹介しています。

ベンゼン分子のイラスト

ハイチオールCが二日酔いに効くとされる理由

ハイチオールCがなぜ二日酔いに効くのかを調べていくとある成分が関係していることがわかりました。その成分についてと、食品などからの摂取が出来るのか等をご紹介します。

川崎病の入院費用

川崎病の入院費用を公開【実体験】

川崎病で入院した時に実際に発生した費用を公開します。条件によって金額は変わってきますが、参考までにご覧いただけたらと思います。

ブログ初心者

ブログ3ヶ月目のPV数や収益などを公開【初心者ブロガーのリアル】

弱小ブロガーの3ヶ月目のPV数などを公開します。ブログ初心者が1からブログを始めた場合のリアルをご紹介しています。ぜひご覧いただきあなたの自信につながれば幸いです。